過去の記事

記事のタイトルをクリックすると全文が表示されます。


嬬恋郷土資料館では、 秋期教養講座を下記の日程で開催します。
皆さまのご参加をお待ちしています。

10/22(土)

上野三碑こうずけさんぴを読んでみよう
講師:群馬県立女子大学教授 熊倉浩靖

多胡碑
日本三古碑に数えられる多胡碑

上野三碑とは、日本に18例しか現存しない古代(7~11世紀)の石碑のなかで最古の石碑群である山上やまのうえ碑(681年)、多胡たご碑(711年頃)、金井沢碑(726年)の総称。 歴史的な価値の高さから世界記憶遺産候補にもなっている。上野三碑を読み解くことで、1300年前の東アジアの文化交流の姿が浮かび上がってくる。

  • この講座は「ぐんま出前なんでも講座」を利用したものです。