Get Adobe Flash player

このコンテンツを表示するにはプラグインが必要です。

オレンジ色の喉が特徴のキビタキ
オレンジ色の喉が特徴のキビタキ

春の鹿沢にキビタキ(スズメ目ヒタキ科)がやってきました。

キビタキはスズメほどの大きさで、冬は南の暖かいところで過ごし、5月ごろ日本の山地に渡ってくる夏鳥です。

キビタキのオスの喉は南国の果物を思わせる鮮やかなオレンジ色をしています。 また、よく見ると、オレンジ色の眉毛みたいなもの(眉斑びはん)もあります。 エキゾチックな感じのする、とても色鮮やかな鳥です。

ヤシャブシ(カバノキ科)の花が咲いています
ヤシャブシ(カバノキ科)の花が咲いています

春は野鳥観察によい時期です。 森の木々はまだ葉を繁らせておらず、鳥の姿をよく見ることができます。 加えて、鳥たちは繁殖期を迎え、オスはメスに求愛するために、美しい音色でさえずるようになります。

春の明るい森の中を、鳥たちのさえずりを聴きながら散歩すると、とても気分がいいですよ。

(F)

フィールドノート

ご来月

2018年01月01日

村上山に昇る小望月(17:00)
年の始まりにふさわしく、村上山の上に冴えざえと十四日の月が昇ってきました。新年を山で迎える「ご来光登山」も格別ですが、「ご来光」ならぬ「ご来月(?)」もなかなか風情のあるものです。 年...

続きを読む

おしらせ

公衆無線LAN「National Park Wi-Fi」サービス開始

2017年12月23日

このステッカーが目印
11月1日より、鹿沢インフォメーションセンター周辺で、スマートフォンなどの携帯端末からインターネットに接続できる公衆無線LAN(ラン)「National Park Wi-Fi(ナショナル パーク...

続きを読む

冬期開館日のお知らせ

2017年12月01日

鹿沢インフォメーションセンターのウェブサイトをご覧いただきましてありがとうございます。 鹿沢インフォメーションセンターの開館日は、2017年12月1日から2018年3月31日までの間、次のとおり変わりますのでお知らせいたします。 開 館 日: 金・土・日・祝日...

続きを読む