Get Adobe Flash player

このコンテンツを表示するにはプラグインが必要です。

こんにちは、鹿沢インフォメーションセンターでございます。

本日は、野草園の遊歩道の杭打ちを行いました。
小鳥のさえずりが日に日に賑やかになってきています。
小鳥が増えるのと一緒に園地内をハイキングされる方も増えてきました。

青い空の気持ち良い日です。
野草園でのんびりカラマツを見上げると薄っすらと黄緑色に。
良く目を凝らしてみると「花」が咲いておりました。

このピンクのパイナップルの様な形が大好きで毎年楽しみにしております。
カラマツは、新緑の緑、紅葉の黄色、そしてピンク色も隠し持っていました。
日本固有種だそうで、こんなに「色」を楽しめる松は世界でも珍しいのではないでしょうか。

はい!そして、カラマツブログを書いておりますと窓をコツコツとノックするお方が来館されました。

キビタキです。
どうやら、窓に映る自分の姿を仲間と間違えているようです。
しばらく窓の周りをウロウロしておりました。

キビタキは冬期はフィリピンやボルネオ島などの東南アジアへ渡りをおこない越冬する鳥で、日本では夏鳥として全国で親しまれています。

山桜の蕾はこんな感じです。
やっと、ほぐれて来ました。
今年は例年より10日ほど季節の進みが早いような印象を受けます。
GWは、桜と新緑を楽しめそうです。

日に日に、色増す鹿沢園地。

冬の眠るようなモノトーン色から春の目覚めの芽吹き色。

人間も木々や動物たちの目覚めに合わせて、気力をみなぎらせてみたら新しい芽が出そうな気がしてきました。

やはり日本は、入学式、入社式など社会の節目は4月が似合いますね。

(H)

フィールドノート

ホオジロとカッコウ

2017年11月12日

すっかり葉を落とした木の枝にホオジロがとまっています。

ホオジロ
ホオジロは初夏から夏にかけて、木の梢などよく目立つところに出てきて、胸を大きく反らせてさえずります。 そのさえずりは、 「一筆啓上仕(つ...

続きを読む
おしらせ

冬期開館日のおしらせ

おしらせ 2017年12月01日

鹿沢インフォメーションセンターのウェブサイトをご覧いただきましてありがとうございます。 鹿沢インフォメーションセンターの開館日は、12月1日から翌年3月31日までの間、次のとおり変わりますのでお知らせいたします。 開 館 日 : 金・土・日・祝日...

続きを読む

草津白根山の規制緩和について

火山活動 2017年06月16日

草津白根山の噴火警戒レベルが1(活火山であることに留意)に引き下げられたのを受け、草津町は15日午前8時から、火口周辺の立ち入り規制を1km圏内から500m圏内に緩和することを決めました。

続きを読む