Get Adobe Flash player

このコンテンツを表示するにはプラグインが必要です。

ガイドウォーク中に、たまだれの滝でキセキレイ(スズメ目セキレイ科)を観察することができました。

キセキレイは渓流に好んで生息する鳥で、体長は約20cm。黄色いおなかと長い尾羽根が目印のスマートな鳥です。

獲物をくわえるキセキレイ

「キセキレイがいますよ」
 「口に獲物をくわえてますね」
「キセキレイは主に昆虫類やクモ類を好んで食べます」
 「虫ですか?虫にしては大きすぎませんか?!」

参加者の口から様々な反応が飛び出してきました。

獲物をくわえたまま飛んでいきました

「そうですねぇ・・・なんでしょうか・・・」
 「小鳥かコウモリをくわえているように見えますが」
「キセキレイはトンボなど飛んでいる虫を捕まえるのが上手なんですよ」
 「きっと飛んでいる虫だと思って、本能的に捕まえたのかも・・・」

自由な想像を交えつつ、参加者とともに自然を観察したひとときでした。

(F)

フィールドノート

ホオジロとカッコウ

2017年11月12日

すっかり葉を落とした木の枝にホオジロがとまっています。

ホオジロ
ホオジロは初夏から夏にかけて、木の梢などよく目立つところに出てきて、胸を大きく反らせてさえずります。 そのさえずりは、 「一筆啓上仕(つ...

続きを読む
おしらせ

冬期開館日のおしらせ

おしらせ 2017年12月01日

鹿沢インフォメーションセンターのウェブサイトをご覧いただきましてありがとうございます。 鹿沢インフォメーションセンターの開館日は、12月1日から翌年3月31日までの間、次のとおり変わりますのでお知らせいたします。 開 館 日 : 金・土・日・祝日...

続きを読む

草津白根山の規制緩和について

火山活動 2017年06月16日

草津白根山の噴火警戒レベルが1(活火山であることに留意)に引き下げられたのを受け、草津町は15日午前8時から、火口周辺の立ち入り規制を1km圏内から500m圏内に緩和することを決めました。

続きを読む