アカハラ
霧がかかるなか、カラマツ林沿いの道を歩いていると、アカハラ(スズメ目ヒタキ科)に出会いました。
アカハラ
霧の日は見通しが悪いので、鳥はあまり飛ばずにじっとしていることが多く、思いがけなく近くで観察することができました。 ...

全国の降水量
浅間山の南西部に位置する長野県東御市は、雨が少なく日照時間が長いところです。
全国の降水量(国土地理院発行 新版日本国勢地図H12)
日本の平均年間降水量・・・1700mm ...

積雪の様子(湯の丸高原)
残雪の多い4月の始まりとなりました。4月2日現在の積雪は、鹿沢で50cm、湯の丸高原で75cmです。 道路は除雪されていますが、道幅が狭くなっています。対向車や歩行者とすれ違う際はご注意ください。
積雪の様子(湯の丸高原)...

村上山に登る猫
登山者から、村上山に登る猫がいるという話を聞きました。 その話によれば、 「村上山の登山道を歩いていると、前方に猫が歩いているのが見えました。 後ろからついていくと、その猫は疲れたのか、登山道の脇で立ち止まりました。 私は猫の脇を通り過ぎ、山頂を目指しました。...

こんにちは、鹿沢インフォメーションセンターでございます。昨日までは落ち葉の中の鹿沢でしたが、一夜明けると銀世界になっておりました。
この地域は、浅間に三度雪が降ると里にも降ると言われております。 しかし、今シーズンは、...

こんにちは、鹿沢インフォメーションセンターでございます。 いよいよ、鹿沢の紅葉が見頃を迎えました!今年の紅葉の始まりは早かったですが、見頃は一週間ほど遅れて訪れました。 途中曇天の日々が続いたため色づきを心配しましたが、例年通り美しい色彩になりました。
...

こんにちは、鹿沢インフォメーションセンターでございます。 10月に入り季節は秋。 園地内の木々も色づいて参りました。 標高約1400mの鹿沢園地付近の紅葉の様子をお伝え致します。 園地入口のハウチワカエデ。 この木は毎年早くから色づく木で紅葉の目安にしていま...

カマドウマを捕食するニホントカゲ
栗や柿、きのこ、新米やサンマなど、秋の味覚が食欲を誘う季節です。 「天高く馬肥ゆる秋」ということわざがありますが、 澄み渡る空の下、よく肥えた馬ならぬカマドウマ(バッタ目)が、道端に姿を現しました。 カマドウマは湿り気のある場所に好んで生息する昆虫です。 姿はコオロギに...

タマゴタケ(テングダケ科・食)
こんにちは、鹿沢インフォメーションセンターでございます。 台風10号の接近に伴い園地内は晴れたり雨が降ったりの不安定な天候が続いております。 8月後半は晴れた日が少なく至る所からカビの気配が・・・ 早くスカッと晴れたお日様の光に包まれたい今日この頃でございます。 ...

西之島
西之島
いま、日本の火山はその活動を活発化させている。 2013年から溶岩の流出が数年にわたって続いた西之島。 戦後最大の犠牲者を出した2014年の御嶽山噴火。 2015年、噴火警戒レベルが最高の5となり、全島民が避難した口永良部島。 そのほか、桜島、阿蘇山、箱根山、浅間...