読み込み中...

2022/01/11
毎年好評をいただいている、スノーシューの体験イベントが間もなく始まります。普段とは異なる真っ白な森の中。動物の痕跡。鳥の鳴き声・・・・。
天候などの条件が良ければ、標高1746mの村上山を目指します。インフォメーションセンターのスタッフが同行しますので、スノーシューが初めての方もぜひご参加ください。(画像は2021年2月撮影です)

■鹿沢の森でスノーシュー体験
 ①2022年1月29日、2月5日、12日、19日、29日
  土曜日の13時~15時30分 
 ②2022年1月30日、2月6日、13日、20日、27日
  日曜日の9時~12時
■料金500円(参加費、ガイド料、保険)
  スノーシューのレンタル代は別途必要です。
■予約
  前日までに電話でご予約ください(先着10名)
  ・鹿沢インフォメーションセンター 0279-80-9119
  ・休暇村嬬恋鹿沢 0279-98-0511

※「鹿沢インフォメーションセンター」冬期の開館日
 2022年3月31日までは金・土・日・祝日のみの開館です。

[ロゴ]浅間・吾妻エコツーリズム協会 浅間・吾妻エコツーリズム協会

聞こえていますか 感じていますか 樹の声 森の呼吸 山の鼓動

登山、軽登山

日本の分水嶺、浅間山麓・吾妻地域の山々を、現地の自然に精通したガイドが、おもてなしの心とホスピタリティ精神を第一にしてご案内いたします。

  • 浅間山塊(烏帽子岳、湯の丸山含む)
  • 四阿山塊(根子岳、米子大瀑布含む)
  • 草津白根山域(芳ヶ平等含む)
  • 岩櫃山
  • 碓氷火山列(王城山、浅間隠山等)
  • 妙義山

ハイキングプラン

浅間山麓、吾妻地域で、山頂を目指す目的ではなく、自然観察や旅先訪問地を歩く楽しみを目的にした2~3時間程度で散策できるコースです。

  • 池の平
  • 吾妻渓谷
  • 小浅間山
  • 万座温泉
  • 志賀高原
  • 野反湖

森林浴セラピープラン

森林の中に身を置き、自然界の揺らぎとシンクロしてみましょう。人が本来持っている恒常性が亢進され、心身のバランスが整いストレスが解消します。

  • 信濃路自然歩道
  • 旧碓氷峠遊覧歩道
  • 草津温泉ロイヤルコース
  • 清流「石樋」沢歩き
  • 野反湖フラワーウオッチング
  • 鹿沢園地自然学習歩道

ものづくり

地域のお年寄りから昔ながらの“知恵とわざ”がいっぱい詰まった手仕事の技術を教えてもらったり、子ども向けのネイチャークラフトを体験します。

  • わらで縄ない
  • 平草履づくり
  • シナノキ樹皮から縄をつくる
  • スゲで縄ない(材料の仕込みから)
  • ドリームキャッチャーづくり

星空シアター&星空観察

古代から変わりなく輝き続ける不変な夜空の星々。夜空を見上げ、星の話を聞き、古代や祖先に思いを馳せてみましょう。

  • 室内にてスクリーンで星の説明
  • 実際に夜空へ出て星や星座の解説

スノーシューツアー

いつも笹やぶで行けなかったところもスノーシューなら楽に歩くことができます。遠くから眺めていただけの巨木にあいさつしに行きましょう。

  • 万座カラマツ天然母樹林
  • 万座温泉巨木の森(針葉樹、広葉樹)
  • 本白根山お釜めぐり
  • 四阿山スノーシュートレッキング
  • 池の平、黒斑山、湯の丸山
  • 世立八滝氷瀑めぐり

旧跡、廃墟、廃線、城址跡ツアー

浅間・吾妻の山中にひっそりとある、あっと驚く近代的遺産にお連れいたします。また、当地の戦国時代の城址をご案内します。

  • 草軽電鉄廃線跡を歩く
  • 上信鉱山溶鉱炉訪問
  • 小串鉱山、関東鉱山探検
  • 岩櫃城址(柳沢城址、潜龍院含む)
  • 手子丸城址、根小屋城址
  • 雁ヶ沢城址、吾妻渓谷道陸神峠道
  • 上記体験プログラムは一例です。内容の詳細は運営者にお問い合わせください。
嬬恋つまごい軽井沢自然倶楽部

高原で四季の感動を楽しむ あなたの嬬恋

登山

登山初心者から熟達者まで、経験豊富なガイドがご案内します。

  • 四阿山
  • 白根山
  • 谷川岳

スノーシュー

経験・体力に合わせて3つのコースグレードが選べます。

  • 小浅間コース
  • バラギ水源の森コース
  • 芳ヶ平コース

田舎体験

自然の豊かな恵みを実感しましょう。

  • きのこ狩り
  • 林業体験
  • 手打ちそば・うどん作り

史跡散策

歴史・文化を通して、人と自然の関係を見つめ直します。

  • 古民家見学
  • 旧軽井沢史跡散策
  • 旧中山道散策
  • 上記体験プログラムは一例です。内容の詳細は運営者にお問い合わせください。
[ロゴ]やまぼうし自然楽校 やまぼうし自然学校

自然の中で、やさしく、たくましく、賢くなる時間がここにあります

観察研究プログラム

森を形づくる要素をじっくり観察し、五感で森に親しむプログラムです。 土壌、樹木や野鳥などを観察すると同時に、それらを育む森へ目を向け、森の環境と生き物とのつながりを理解します。

  • ネイチャートレッキング
  • バードウォッチング
  • 水棲生物調査
  • 森の土壌調査
  • 子ども樹木博士

里山スローフードプログラム

森の恵みの数々を、料理の燃料に利用したり、保存などの利用方法にも着目し、生きるエネルギーとしての食を考えながら味わうプログラムです。人が育んできた知恵が息づく食文化をゆったり楽しむとともに、普段の食生活を省みる機会となるプログラムです。

  • 青竹クーヘンづくり
  • 燻製づくり
  • 森の恵みウォーキング(山菜) ※春期限定
  • マイギリ式火おこし&青竹パンづくり
  • ジャムづくり
  • おやきづくり
  • デイキャンプ
  • 渓流釣り ※解禁期間限定

里山体験プログラム

里山暮らしの数々を再現するプログラムです。 多様な生き物が暮らす環境を維持するための、厳しくも楽しい“仕事”や、森遊びを通して、自然との上手なつきあい方を学びます。自分たちの生活を省みる機会となるプログラムです。

  • 森づくり体験
  • 森遊び
  • 炭焼き体験&窯ピザづくり
  • ティピー造り&森のティータイム

チャレンジプログラム

アップダウンのある山道を歩いたり、滝や木の幹を乗り越えてこそ味わえる自然に出会うプログラムです。美しさと厳しさが同居する自然の中でのチャレンジを通し、達成感を自信につなげ、自分の心の動きを見つめなおす機会となるプログラムです。

  • 登山
  • 沢登り体験
  • ハイキング

ゲームプログラム

仲間との協力が欠かせないゲーム、自然の仕組みを理解するゲームなど、仲間づくりやクラスづくりに適したプログラムです。屋内でも実施できるため、雨天プログラムとしてもお勧めです。

  • ネイチャーゲーム
  • チャレンジワークショップ
  • アイスブレイクゲーム

ネイチャークラフトプログラム

自然の素材を用い、手づくりの作品づくりを通して森の恵みに触れることができるプログラムです。日常生活で思い出に触れ、また個性あふれる作品を並べれば、学校の活動発表の素材となります。夜の時間の有効活用、雨天プログラムとしてもご利用いただけます。

  • ウッドパッチワーク
  • 三つ編みミサンガ
  • クルミのストラップ
  • ドリームキャッチャー
  • とちの実ボーヤ
  • 炭入りアロマハンドクリームづくり
  • かご編み
  • ランプシェード

スノープログラム

雪の寒さを利用した体験を通し、冬の自然にどっぷり浸ることができるプログラムです。静かな森で生き物の息づかいを感じ、空からの恵みを利用した知恵がつまった遊びから、雪国ならではの暮らしの工夫を学ぶことができます。

  • かんじきハイキング
  • スノーシュートレッキング
  • イグルー造り
  • 大雪原でソリ遊び
  • 雪合戦
  • クロスカントリースキー(歩くスキー)
  • 上記体験プログラムは一例です。内容の詳細は運営者にお問い合わせください。
[ロゴ]浅間山麓国際自然学校 浅間山麓国際自然学校

浅間山麓で四季折々の感動体験

高峰山フラワートレッキング

花の百名山である高峰山のトレッキング。全長3.5㎞の尾根道からは富士山や八ケ岳連峰が望めます。

アサマスタークロスウォーク

小諸市をスタートして嬬恋村までの標高差1310mのナイトウォーク。中間地点の車坂峠からは素晴らしい夜景を臨むことができ、ゴールでは大きな感動と達成感があなたを待っています。

浅間山・黒斑山トレッキング

日本を代表する活火山浅間山や黒斑山へ、そこに生息する動植物の解説をしながらご案内します。

ビジターズカフェ&アウトドアショップ

「天空シチュー」「嬬恋キャベツのソフトクリーム」「信州りんごのスムージー」など地元食材をおしゃれにアレンジしたメニューをお召し上がりいただけます。

  • 上記体験プログラムは一例です。内容の詳細は運営者にお問い合わせください。

フィールドノート

うっすらと・・・

2021年11月28日

昨日(11月24日)の朝です。目が覚めてカーテンを開けると白い世界。ただ、量が少ないので、真っ白という程ではなく斑に白い世界となっていました。正確なデータが残っていないのですが、昨年もほぼ同じ時期に1回目の降雪があったように記憶しています。今週末も雪の予報が出ています。積もるかな...

続きを読む

おしらせ

あけましておめでとうございます

2021年01月03日

【2021年1月2日】 明けましておめでとうございます。旧年中はコロナ禍のなか、鹿沢インフォメーションセンターに格段のご高配を賜り誠にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。今年度もコロナウイルスの感染拡大予防策をとりながら、開館やイベントを実施して参りますので、よろしくお...

続きを読む

豪雨の影響なく開館しています

2020年07月08日

 7月8日の未明から午前9時ころにかけて、非常に激しい雨が降りました。周辺の河川でも水位が上昇しましたが、被害が出るような状況には至らず、午前10時前には雨が止み薄日も差してきました。画像はインフォメーションセンターのすぐ隣にあるキャンプ場で、7月8日の午前11時30分頃に撮影し...

続きを読む