2021年3月23日16時浅間山の噴火警戒レベルが1(活火山であることことに留意)から、2(火口周辺規制)に引き上げられました。火口から概ね2㎞の範囲では、大きな噴石や火砕流に警戒してください。 ※鹿沢インフォメーションセンターは火口から10キロ近く離れています。
気象庁は22日、草津白根山にある白根山(湯釜付近)で火山活動が高まっているとして、同火山の噴火警戒レベルを1から2へ引き上げました。 これを受けて、地元草津町では、白根山湯釜火口からおおむね500mとしていた立ち入り規制の範囲を1kmに拡大しました。 また、この影響で...